指しゃぶり・おしゃぶり

ウユくんのおしゃぶり卒業小作戦!!【前編】

ウユくんのおしゃぶり卒業小作戦【前編】指しゃぶり・おしゃぶり
フクロコ
フクロコ

ご覧頂きありがとうございます!
2児の育児に奮闘中、モリフクロコと申します。

今回は【おしゃぶり】をテーマにお話をします。

年子育児。とにかく自分の睡眠時間を確保したい…( ;∀;)
「もう寝かせてくれ〜。勘弁してくれ〜。」

そこで、下の子ウユくんの育児におしゃぶりを採用!

フクロコ
フクロコ

結果、睡眠アイテムとしておしゃぶりが大活躍!!

おしゃぶりを使用したきっかけから卒業まで、イラスト体験談入りでまとめていきます(`・ω・´)ゞ

この記事はこんな方にオススメ
  • おしゃぶりの利用を検討している
  • おしゃぶり卒業について悩んでいる

それでは、早速本編を見ていきましょう♪

スポンサーリンク

おしゃぶりを睡眠アイテムに!

ウユくんはおしゃぶり大好きっ子
おしゃぶりのきっかけ
始めは拒否されたけれど…
おしゃぶりが睡眠アイテムに☆

上の子カリちゃんの育児にはおしゃぶりを使用していません。
なぜなら、「おしゃぶりは出っ歯になる」というイメージがあったから(・∀・)

このへんのお話はコチラの記事でも取り扱っています。

ウユくんが生まれたときに、上の子カリちゃんはまだ1歳半。

フクロコ
フクロコ

産前産後利用で保育園に入れましたが、保育園の洗礼でなかなか満足に通えない…。

年子育児の中、とにかく自分の睡眠時間を確保するのに必死(;^ω^)

そこで、睡眠に関する本を読んだのです!3冊も!!

フクロコ
フクロコ

時間を作るために、時間を削るというナゾの現象…。

フクロコ
フクロコ

3冊のうちの1冊です。
この本を見て、おしゃぶりを睡眠アイテムにすることに決めました!

月齢ごとのタイムスケジュールも参考にして、生活リズムを整えました。

ウユくんの寝かしつけはグーーーンと楽に♪
夜泣きもおしゃぶりを咥えさせれば、また眠ってくれることが多かったです。

生活リズムが整うと、フクロコ自身の睡眠時間や自由時間も確保しやすくなりました♪

フクロコ
フクロコ

おしゃぶり採用してよかった〜!!

同じ時期に読んだ他2冊の本はコチラで紹介しています。

利用したおしゃぶり

ウユくんが愛用していたのは、チュチュベビーの『出っ歯になりにくいおしゃぶり!

フクロコ
フクロコ

フクロコにつきささるネーミング!!

おしゃぶりケースが付いているものを西松屋で購入。
ケースに水を入れて、レンジ消毒ができて便利でした♪

睡眠アイテムとして利用するため、蓄光タイプにしました!

フクロコ
フクロコ

部屋が真っ暗でも、おしゃぶりを見つけられる♪

デンティスター1は生後3ヶ月ごろ〜6ヶ月ごろまで使用。

生後6ヶ月ごろからデンティスター2に買い換えました。
デンティスター1よりちょっと大きくなりました。

おしゃぶり卒業はどうする?

卒業はどうなる?
おしゃぶり卒業の準備
3タイプのおしゃぶり
おしゃぶりのレベルアップ!

チュチュベビーのHPにはおしゃぶり卒業について、以下のように書かれています。

発語やことばを覚える1才過ぎになったら、常時使用しないようにして2才頃までには使用を中止する。おしゃぶりを使用している間も声かけや遊ぶなどのお子様とのふれあいを大切にしてあげる。お子様が一番望んでいるのは、おしゃぶりではなく愛情。

大人の都合で、おしゃぶりに依存してしまうことがないよう必要なときに時間を決めて使用することをおすすめします。

チュチュベビーHPより

ウユくん1歳7ヶ月。
保育園入園が内定し、睡眠時だけしか使っていないとはいえおしゃぶり持参の登園はなんとなく避けたい…。

ウユくんおしゃぶり卒業に向けて動きました(`・ω・´)

デンティスター3を渡したウユくんの反応は…!?
後編の記事でお話します☆

ブログ更新のお知らせはTwitter、バックナンバーまとめ読みはInstagramがオススメ☆

フクロコ
フクロコ

ここまでご覧頂きありがとうございました!

ぜひ、後編もチェックしてください。

タイトルとURLをコピーしました