育児グッズ

【クロテックワゴン】年子育児最強移動アイテム!

クロテックワゴン育児グッズ
フクロコ
フクロコ

ご覧頂きありがとうございます。
モリフクロコと申します。

1歳半差の年子の育児に奮闘中です☆
下の子を妊娠したときに上の子はまだ10ヶ月。
フクロコは思いました…。

フクロコ
フクロコ

2人乗りベビーカー、買ったほうがいいかなぁ…?

悩んだ結果、我が家が選んだのは【クロテックワゴン】でした!

この記事はこんな方にオススメ
  • 年子、双子などきょうだい育児の移動アイテムが欲しい
  • 2人乗りベビーカーを検討している
  • クロテックワゴンのレビューが見たい

実際に使用した感想と共に、クロテックワゴンの特徴をお話します。

フクロコ
フクロコ

早速、早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク

クロテックワゴン

フクロコ
フクロコ

実物のクロテックワゴンがこちら!

クロテックワゴン

この写真の時、上の子カリちゃんが1歳6ヶ月。
下の子ウユくんはまだ新生児です。

見てのとおり、ベビーカーではなく、ワゴンです!
色はたくさんあるのですが、フクロコの好きな紫を購入♪

ウユくんをベビーシートごと乗せて、カリちゃんは空いたスペースに座らせて移動していました。

クロテックワゴンのメリット

ここからは実際に利用して感じたメリット・デメリットをまとめていきます。
早速、メリットから♪

  • 年子2人を1人で運べる♪
  • 押すことも引くこともできる
  • 折りたたみが簡単&コンパクト
  • 長く使える!

年子2人を1人で運べる♪

フクロコ
フクロコ

やっぱり1番は2人を一気に運べること!!

我が家は交通量の多い場所にあるので、5分かからない公園へ行くだけでも、注意が必要です(@_@;)

お散歩しながら行くよりも、ワゴンに乗せて一気に運び、公園で遊ばせる方が気持ち的に楽でした。

押すことも引くこともできる

キャンプなどで見かけるワゴンは、引いて移動するのが主流です。
このワゴンは押して移動することができます。

フクロコ
フクロコ

子ども達の様子を見ながら移動できるのは安心♪

ただ、屋根をつけてしまうと、子ども達の様子が正面からは見えないので、こまめに横から覗いて確認していました。

フクロコ
フクロコ

この点は、ニューバージョンのクロテックワゴンプラスでは、改善されています。
屋根がめくれて、子ども達の様子を見ながら押せるようになりました!

クロテックワゴンプラスについては、下記でお話しします(*^^*)

ワゴンならではの、引いて移動する機能ももちろんあります!
2人乗りベビーカーだと、1人でしか押せません。
でも、クロテックワゴンなら、夫婦で引いて押してで子ども達を運ぶこともできます♪

フクロコ
フクロコ

大人2人で運べば更に楽ちん♪

折りたたみが簡単&コンパクト

ワゴンの折りたたみも簡単です!

フクロコ
フクロコ

たたんだ時にはかなりスリムに!

自立してくれるのも嬉しい♪

フリードのトランクにも後部座席を倒さなくても立てて乗せることができます!

我が家では、玄関に置いていますが、スリムなので邪魔になりません!

折りたたむとスリム!

長く使える!

2人乗りベビーカーも結局購入して利用していたのですが、今現在は使用しなくなり、クロテックワゴンをメイン利用しています。

子ども達の乗せ下ろしが楽ですし、保育園の荷物なども一緒にまるごと運べます。

フクロコ
フクロコ

今後もアウトドアなどで活躍しそう♪
なんなら、大量の中古品を買い取りに出すときなど、ただのワゴンとして利用することもあります。

クロテックワゴンのデメリット

  • お高い…
  • 重い…
  • ディズニーでは持ち込み禁止!?
  • 安全面がちょっと心配

お高い…

フクロコ
フクロコ

一番最初に購入をためらう理由としてはお値段ですよね…。

楽天市場で購入する場合は、通常時に買うことはお勧めしません!!
なんなら絶対に買わないで下さい!!

クロテックワゴンは、楽天スーパーセールやお買い物マラソンの時に必ず安くなるからです!

クロテックワゴン通常価格
クロテックワゴンセール価格
フクロコ
フクロコ

実際、2021年8月4日からのお買い物マラソンでは、通常44,800円が、35,840円に!!

20%オフ!!
セール中はポイントもたくさんつくから更にお得♪

ポイント分を考えれば、実質29,575円(゚∀゚ノ)ノキャー
このくらいであれば、2人乗りベビーカーとしてもお値段としては優しい方かなとおもうので、合格点♪

フクロコ
フクロコ

購入の際は、セール中かチェックしてから☆

重い…

フクロコ
フクロコ

実際使ってみて一番うっと思うのは、やっぱり重さですね…。
14キロあるみたいです。。。

持てないことはないのですが、車への乗せ下ろしには気合を入れていました。
我が家は玄関の階段が急なので、入れたり出したりはちょっと大変です。

でも、この重さで安全が保たれているんだよなぁとも思うので、受け入れています。

ディズニーでは持ち込み禁止!?

テーマパークによっては持ち込みができない可能性があります。
ディズニーでは、ワゴンが持ち込み禁止なので、クロテックワゴンもNGです。

我が家は2人乗りベビーカーも購入していて、ウユくんが生後5ヶ月〜1歳くらいまでは、そちらを利用することも多かったです。
テーマパークに行くときも、ベビーカーの方を利用していました。

フクロコ
フクロコ

コロナ禍に入ってからは、テーマパークにはいけていないですけど。。。

安全面がちょっと心配

ウユくんの月齢が低い頃はベビーシートごと乗せていたので安全面での問題はなし。
ただ、ベビーシートではずっとねんね状態。

生後5ヶ月ごろに、そろそろお座りで景色を見せてあげたいなーと思うようになりました。

フクロコ
フクロコ

不安定なワゴンの中じゃ上手に座れないよなぁ…。

結局がっつり固定できる2人乗りベビーカーを購入しています(^O^;)

また、カリちゃんがクロテックワゴンから脱走するようになりました。
子どもの乗せ下ろしが簡単にできる一方で、脱走も簡単にできちゃうんです…。

安全面や脱走対策はオプションパーツで解決できたかもな…と、今になれば思います。

フクロコ
フクロコ

次はそのオプションパーツについてお話します。

クロテックワゴンのオプションパーツ

子どもを乗せるためのワゴンということで、オプションが多いのもクロテックワゴンの特徴です。

レインカバー4,784円
虫よけネット4,784円
安全ベルト1,980円
5点式安全ベルト(プラス専用)3,980円
エアマットダブル5,584円
保冷バッグ980円
ウォームカバー10,240円
延長キット9,980円
フクロコ
フクロコ

楽天市場、お買い物マラソン中の価格です!

フクロコは、レインカバー・虫除けネット・エアマット・安全ベルトの購入を検討しました。
そのうち、エアマット以外は手に入れています。

安全ベルトはレビューを書いてプレゼントしてもらいました♡

保育園の送り迎えがメイン利用の現在は、レインカバーのみの使用です。

色々あるので欲しくなっちゃいますが、そろえるとそれなりにお値段がかかります…(;^ω^)

とりあえず本体と絶対必要なオプションを購入。
迷っているものは、やっぱりこのオプションも欲しい!と思ったら購入でいいかなと思います。

クロテックワゴンプラスとの違い

先ほどからちょいちょい出てきますが、クロテックワゴンの上位種、クロテックワゴンプラスも発売されています。

クロテックワゴンプラスの新機能
  • 延長キットが標準装備に
  • 屋根からが子どもの姿が見える
  • サスペンション機能で、より快適な乗り心地♪
フクロコ
フクロコ

屋根から様子が見えるようになったのはいいですね!

個人的には子どもを2人運ぶという目的であれば、クロテックワゴンで十分だなと思います。
新機能に1万円以上の魅力を感じるのであれば、プラスの購入を検討するのもありです!

結論、クロテックワゴンはオススメです!

保育園の送り迎え
フクロコ
フクロコ

保育園の送り迎えには特にオススメアイテムです。
子ども2人と2人分のお布団などの荷物もまとめて運べています♪

フクロコは途中2人乗りベビーカーに移り変わったものの、結局クロテックワゴンへ戻ってきました!

最初から最後までクロテックワゴンで行きたい方は、オプションアイテムを上手に利用しましょう♪
ベビーシートなどを手持ちのものを併用するのもアリです!

正規オプション以外を利用する際は、安全面に気をつけてくださいね(`・ω・´)ゞ

フクロコ
フクロコ

迷われている方は、楽天やAmazonでもたくさんレビューがついているので、チェックしてみてください!

子ども達との移動が楽になるクロテックワゴン、オススメです(*^^*)!

フクロコ
フクロコ

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました